カラーリング専門店

正しいカラーリングの知識

カラーリング専門店の意外な活用法

美容院の中には、サービスを特定のメニューのみに絞って提供する専門店があります。
その中には、カットやパーマなどを行わずカラーリングのみ行う美容院がありますが、そうしたカラーリング専門店の中には、お客様が自分で購入した市販の染髪剤を持ち込んでスタッフの美容師に染髪して頂くことができる店舗もあります。
いわゆるヘアカラー(黒髪用・白髪用)のみ持ち込み可能な店舗と、狭義のヘアカラーだけでなくヘアマニキュア(黒髪用・白髪用)やヘナ、ブリーチ剤の持ち込みにも対応可能な店舗がありますので、この点をきちんと確認しておくことが大切です。
この染髪剤持ち込み可能な店舗は、自分で(あるいはご家族などに依頼して)髪を染めるのが(液が顔や目に垂れないか、薬剤塗布がムラにならないかなどで)不安な方には大変嬉しい存在です。
しかも自分で選んで購入した染髪剤を使う場合は、美容院で用意しているものを使う染髪より安価にしている店舗も少なくありません。

カラーリング専門店のおすすめポイント

毎月美容院に行ってカラーリングを行うと、金額が高くついて困るという方は多いのではないでしょうか。
店舗にもよりますが、女性のミディアムぐらいの長さであれば7000〜8000円程かかるところが多いです。
そんな方におすすめするのは、カラーリング専門店です。
何がおすすめなのかというと、まず「金額が安いこと」です。
美容院でかかる料金よりも半額以下で行うことができる場合が多いです。
料金をできるだけ抑えるために、仕上げはセルフサービスで行うところが多いです。
自分でセットできるので、美容室の仕上がりに納得できない方には良いと思います。
セルフで仕上げを行う場合は、トリートメント剤やスタイリング剤も好きなように使える所がほとんどなので、その点も嬉しいですね。
次のおすすめポイントは「過剰な接客サービスが無いこと」です。
美容院で話しかけられることが苦手だという方もいらっしゃるかと思いますが、カラーリング専門店では基本的に話しかけられることはあまりありません。
黙々とカラーリングをしてくれるので、雑誌など読んでいればいつの間にか終わっています。
決して愛想が悪いとかいうことではなく、丁度いい距離で接してもらえます。
興味のある方は、一度行ってみてもいいかもしれませんね。

おすすめWEBサイト 5選

最終更新日:2018/5/17